ブログトップ

素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーターのブログ

ty37598.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

劇的?我が家をプチリフォームしました♪

摩訶不思議シリーズ

栃木銀行の“内山理奈起”用はキセキだと思う。

テユーカ、なんで???って感じ。

++++++++++++++++++++++
なんで?と言えば、プチリフォーム。

2006年12月にボクのお客様であるレジェンダリーホームさんに建てていただいた我が家。
プランや詳細を設計士でもないボクがやったので、若干の使いずらい箇所があったんですね

そんな部分の改良と、本命の子供部屋大改造を
ご近所さんの大工さんTさんにお願いしました。

ちなみにこのTさん、実はあの伝説的輸入住宅会社・Fホームズの現場監督さんだったんですよね
この話を聞いた時には軽い鳥肌が立ったのを覚えています。

で、子供部屋の大改造は
1、間仕切り
2、ロフト階段手直し
3、クローゼット扉⇒引き違い戸変更
4、ロフトかたずけ(ボクの仕事^_^;)
5、階段手すり付け

となります。
1、は予定通りの工事
2、と3、がボクの失敗によるダメ直し工事

何が失敗かと言えば、このクローセット扉にした為にロフト階段にぶつかって
しまうンです((+_+))

しかも、このロフト階段の急&手摺なし&狭い踏み面の為
画像 230.jpg
↑Before

ロフトで寝起きする子供が夜中起きてトイレに行くときに
間違いなく落っこちそうだったので、実はこのロフト階段を直さない限り
子供達にはロフトで寝せるわけにはいかなかったので
5年もの間“物置に”甘んじていたわけなんです。。。

あ、そうそう、そもそもこのロフトベットの発想はどこから来たかといいますと
“アルプスの少女ハイジ”からです。

あの大屋根の屋根裏のわらのベットにダイブするハイジが
羨ましくて羨ましくて^^
子供心に自分の子供には是非ともこういう子供部屋をつくってやりたいな~と
ずっと思い描いていた構想だったんです。

なので、完成してすぐにでもその体験をさせてやりたかったのに
先の階段の失敗でこんなことになっとりました。

脱線ついでに言えば、“おんじー”が薪ストーブでつくるスープも
ほんんんんんんと美味そうで、これも是非是非やりたかったヒトツなんですよね。

で、こんな感じにしてもらいました♪
001.jpg
ガランドウのクローゼットを中間で間仕切り

005.jpg
こんな感じに

003.jpg
開口部分を少しでも広げる為、少し枠を壊して拡張。写真がTさん。

009.jpg
クローゼット扉を再利用して引き戸へ。折れ戸だと階段にぶつかるのがよくわかるでしょ^^

010.jpg
閉めるとこんな感じ。やはり、折れ戸より使いやすいっ!

005.jpg
ロフト階段の手すり&踏み板&板間隔改良!

008.jpg
踏み板に使っていた材料を転落防止?格子に再利用!ボク手製

009.jpg
で、ここに長男次男別々に寝ます。敢えてここの間仕切りはまだしません^^

002.jpg
ここの手すりも最初からつけておけば良かったんですよね~

003.jpg
こんな感じ。

で、5年越しのロフトベットでご就寝♪
004.jpg
ここで、これまで以上に楽しい子供時代の思い出を作って欲しいと願う父でした~。

・・・寝像は相変わらず悪いよな~。落ちないかな^_^;

【このお話しの登場人物は・・・】


あと、2カ月でいいから頑張ってMさん!
[PR]
by ty37598 | 2012-04-25 04:32

光熱費ゼロ住宅2011年度年間成績発表~♪

摩訶不思議シリーズ

あれだけキライだった“イナズマイレブン”が子供と見てるうちに
何となく好きになってきた。。。

++++++++++++++++++++++
慣れというのは恐ろしいですよね~。

慣れと言えば、光熱費成績発表。
ついつい、領収書チェックが遅くなってしまいます
ンデ今頃2011年度総括しております^_^;

前回のゼロエネ住宅をきっちり整理したブログはお陰さまで大反響でした^^

内容が良かったのかタイトルがキャッチーだったのか
とにかく、関心を集めたことは間違いありませんし
率直に嬉しいですよね

ちょっと、安定してきたガソリンの値段
・・・とはいうものの高値安定!
結局、2008年以降上がり続けていることには違いないですよね

やはり、エネルギー問題は地球はもとより、自分達一人一人の大問題だっ!
ちゅーことなんですよね

で、2011年。
〆ましたyo。

2010年より良い結果になりました
光熱費プラスで¥120,662
エネルギー収支-2,843kwh

2011年は3~4月にかけて福島の親戚を呼んだので
大家族生活が続きました。
でも、Forward to 1985 energy lifeで呼びかけているように
節電努力もしましたので、こういう結果になったのかなと

ま、Forward to 1985 energy lifeで提唱している今の消費エネルギーの半分に減らす
という大目標に対してはまだまだショートなので
これはある程度の性能バージョンアップは必要不可欠で
今年その第1弾をやろうと計画中でござーます。

2012年1~4月も近日発表させていただきま~す

【このお話しの登場人物は・・・】


カギを握るのは慎ちゃん徹ちゃん1985mark.jpg
[PR]
by ty37598 | 2012-04-19 08:45

意外に勘違いされているゼロエネ住宅の意味

素朴な疑問シリーズ

カン・ビンの分別で入口が分かれているのに
結局中で一緒になっている

・・・

フ・シ・ギ?
++++++++++++++++++++++
不思議と言えば、関電。

テユーカ、政府まるごと。
みなまで言いませんが、もう子供でもわかってしまうような
シャンシャンなことをしてしまっています。
再稼働したくてどうしようもないんでしょうね。。。

大阪市は今回ヒットですね!
「反対ばかりではダメだから対案を出した」と
マスコミではハードルが高いとか言ってますけど
一般の感覚では当然のことですよね

むしろ、今までこういうチェックがなされずに
やってきていたこと自体由々しきことなんだと思います。

んで、本題。

最近よく、ゼロエネ住宅って言葉を見聞きしていると思いますが
意外と言うか、怖いくらいみなさんホントの意味を理解していないンですよね

まさしく、エネルギーゼロ。
だから、その家庭で使用するエネルギー収支がゼロ以下にならないと
ゼロエネとは言わないンですよ

たいていの人が「光熱費ゼロ=ゼロエネ」だと勘違いしています。

ボクがブログで公開している成績表も
「光熱費ゼロ住宅」って書いていて決してゼロエネ住宅とはしてません。
我が家もしっかりエネルギーを浪費しちゃってます(T_T)

光熱費がゼロになることは嬉しいことですが
最終目標はエネルギー収支がゼロかプラスエナジーハウスと呼ばれる
逆にエネルギーを余らせる住宅が今後求められてくるんです。

オール電化で今は深夜電力が安いから電気料金も安いですが
これから、プラグインハイブリット車や電気自動車がガンガン普及して来ます。
当然みんな安い深夜に使うでしょうから深夜電力が需要増大で安くなくなってくるでしょう

てことは、電気料金もあがるので光熱費ゼロなんてとてもとても無理な
境地になってくるかもしれません。
やっぱり、原因があるから結果があるのだから
エネルギーを極力使わなければ心配することはないんですよね。

てなことで、ボク自身も光熱費ゼロを強調し過ぎていたなと反省し
過去のエネルギー収支を計算してみたんです。

2010年・・・-3414kwh
2009年・・・-3513kwh
2008年・・・-2764kwh
2007年・・・-3145kwh

2011年はもうちと待って下さいね(^^ゞ

マイナスということは収支で言うと赤字つまり、エネルギーを使っているってことです。

これ、よーく考えてみて下さい。
このエネルギー収支をゼロにするってハンパなくないですか?

ゼロにするには絶対太陽光パネルは必要になってくるんですけど
毎度言っている性能の悪いスカスカ住宅にパネルをどんだけのっけても
意味が無いってこと、こういう計算からもわかりますよね。

つまり、箱の性能を極限まで上げて、そこに太陽光パネルをのっけるので
ゼロ、もしくは使うより発電が多くなるプラスエナジーが実現するんです。

だから、まわりの住宅会社さんで広告やら何かでゼロエネを謳っている会社を
みかけたら、しっかりそのカラクリを聞いて下さい。

色んな所に辻褄が合わない場合はアウト!ですよね。

反対ばかりじゃ確かにダメです。
国民一人一人が原発排除に向けて努力をしていかないといけないですね!!

【このお話しの登場人物は…】


大阪市ええぞ~!!

断面.jpg
[PR]
by ty37598 | 2012-04-11 18:47

みなさん、家の燃費って知ってます?

素晴らしき地場ビルダーランドナビゲーターがつっこむ

子役の世界も厳しいのね。。。

++++++++++++++++++
せーしろーくん、のぞみちゃんはもはや・・・。

厳しいギョーカイですな~。

厳しくないギョイーカイと言えば住宅ギョーカイ。
みんな、楽勝で商売しているって言う意味で無く
たいして実力も無いのに売れることがずうううううううっと続いているって意味です。

ま、このトーンから展開が想像できると思いますが
タイトルの燃費ってコトバみなさん聞いたことありますよね?
テユーカ、CMや色んな場面で燃費って聞かない日が無いと思います。

クルマや家電のCMでは燃費を謳わない商品が無いのでは?と思うくらいです。

クルマで言うと、プリウスやミライース、アルトにいたっては30.2L/KMと
コンマなんぼまで謳います。それくらい、燃費の良し悪しは売れ行きに
絶大な影響を及ぼすということですよね。

翻って我が住宅ギョーカイ!
CMで燃費を具体的に謳っている会社ありますか?

・・・
無いですよね~。

それだけではありません!
この燃費を計算する算出根拠がこのギョーカイには無いのです!!

クルマの各社の数字は現在ほとんど“JC08”モードという測定方法で
第三者機関が燃費を算出しています。
今度CMみていたら数字の下に必ず「JC08モードによる」みたいな
説明文が出ていますので是非チェックしてみてください。

つまり、耐久消費財で最も高い住宅で燃費表示が無いのに
それより安いクルマや家電では当たり前のように表示されていて
各社その向上に日夜しのぎを削っているのです。

しかも、ギョーカイ統一された算出根拠に基づいて競争しているんですね
だから厳しいギョーカイと言えるのです。

翻って住宅ギョーカイは燃費表示もしなければ、算出根拠のモノサシ統一もしません
だから、ある会社がウチの住宅は燃費NO1!みたいなCMを出したとしても
根拠がないしモノサシがバラバラなので何に対してNO1なのかがわからないので
消費者の皆さんは素人なので全くわからないですよね

で、ボクもお手伝いさせている一般社団法人クラブヴォーバンから
派生した一般社団法人日本エネルギーパス協会ではその統一モノサシを
つくるべくギョーカイ各人に呼び掛け今年から本格的に
モノサシで算出したエネルギーパスを発行して行きます。

まだまだスタートしたばかりで知名度も少ないですが
現国交大臣の前田武志さんはこのエネルギーパスをつくろう!
第1回勉強会に唯一参加した国会議員さんだったのです。
大臣が在職中はこのエネパスは充分存在意義をもたらしますので
是非是非統一基準に向けて頑張って欲しいものです

みなさんにこの存在意義を知ってもらい、大きな買い物の為の
失敗しない基準として、「燃費」を重要項目に入れて頂きたいです。

【このお話の登場人物は・・・】


一気に奴を切ってしまえ~
[PR]
by ty37598 | 2012-04-03 22:29