ブログトップ

素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーターのブログ

ty37598.exblog.jp

だんだん何屋かわからなくなってきました

いや~、すっかりご無沙汰しております。。。

ドイツから帰って来てもスケジュールをバカみたいに入れていたので
なんだかほんとテンワヤンワでした。
自分的にはこんなに予定をびっしり入れるのはあんまり好きじゃないのですが
今年というか、これからはそうも言ってられないくらい
色んな事の変化に即応していかなくてはならない時代になりましたし
自分なりの考えをそのままにせず、実行してより多くの人々に伝える事も
じゃんじゃんしていかなくてはならないな~と考えていた矢先に
連続してチャレンジイベント依頼が来ました。

一つはリフォーム産業新聞社さん主催の展示会
『地産地消の家づくり』のパネルディスカッションコーディネーター
つとめさせていただきました
RIMG1686.jpg
RIMG1684.jpg
こういう大きな会場での仕事は初めてでしたのでやる前は少し緊張しましたが
幸か不幸か?会場のお客さんの入りがイマイチでしたので
あまり緊張しませんでした。ちゃんちゃん。

やっぱ、リフォームと地産地消というのは少しミスマッチなのかなと^_^;
本当はそんなこと無いと思うんですがね。。。

そして7月23日!
これがなんともボク的には最大のチャレンジで、会場キャパ300名!の
タイトル「再生可能エネルギーは地域を救う!」シンポジウムコーディネーターでした。

佐野市環境ネットワーク会議・副代表をさせていただいていて
ご存じNPO法人エコロジーオンライン上岡さんから
足利工業大学の牛山先生に何か講演をしてもらおう!と提案され
確かに隣の市に自然エネルギーの権威がおられるのに
何も連携しないのはモッタイナイとして
佐野市にも協力頂き、こんな素晴らしい会場でのシンポジウムとなりました。

_DSC5023.jpg
1部では牛山先生の講演

環境シンポジウム 写真 069.jpg
2部のパネルトークでは自己紹介代わりに僕のドイツレポートを

環境シンポジウム 写真 073.jpg
パネルトークでは再生可能エネルギーで地域活性化や雇用創出の可能性等々
お話ししていただきました。

環境シンポジウム 写真 065.jpg
入口には足工大のもう一つ有名なソーラークッカー展示
当日は学生さんが説明員としてフル活躍!

そんなこんなで緊張のシンポジウムも何とか無事終了しました♪
今回は未体験ゾーンでしたのでホント不安でしたが、一応自分的には
合格点かなと^_^;

まいはにーや子供たちにも父の雄姿を見せる事が出来て
帰ってきたら次男が屈託のない笑顔で「お父さん、かっこよかったよ!」
って言ってくれたので、本当に嬉しく、
からだ全体に“ご褒美オーラ”をまとった感覚でしたね。

・・・ま、もっとも、自分的には打ち上げでたっぷり“ご褒美ビール”まといましたけどぉ~。

さて、夏の高気圧君が思いだしたように出て来ました
節電の夏!みなさん、体調管理に十分気をつけながら
しっかり、節電して下さいね~。

我が家は今年エアコン完全封印です(^^)v

【このお話しの登場人物は・・・】
足工大牛山先生

エコロジーオンライン上岡さん



今年だけは楽天と聖光学園のファンだ!!
[PR]
by ty37598 | 2011-08-09 06:24
<< これぞスウェーデンサッシがなせ... 世界一の環境都市ドイツ・フライ... >>