ブログトップ

素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーターのブログ

ty37598.exblog.jp

薪の裁断&カットの極意教えます

e0024719_6363618.jpg
素晴らしき地場ビルダーランドナビゲーターの素朴な疑問シリーズ

なーんか最近改編時期でもないのに特番多くね?

++++++++++++++++++++++
テレビ離れで色々あるんでしょね^^

さてさて2月も中旬。
今シーズンの冬将軍様は大暴れしてくれてますよねー
我が家の薪ストーブも大活躍です。

昨シーズンと比べて消費の早いこと早いこと。
前だったら朝は必ず点けますが、昼間晴天だと夜は点けなくてもOKだったのに
さすがに今年はチト違いますね。。。
いや、歳のせいか寒がりになったとか?

ま、そんなことで、来年、再来年用の薪をちょーたつせにゃならんとです。
この時期それをやっておかないと来るべき日に苦労するのです。
そうアリとキリギリスのように。

薪は相変わらず近所の色んな情報網から原木を入手して調達してきました。
過去だいぶ頑張ったおかげで我が家の薪ストックは3シーズン分くらいあります(^^)v

でも、貯金と一緒であればあるだけ安心するものなのですね。
何回も経験するとチェーンソーでの裁断と斧でのカットも
“カイゼン”していき、いかに効率の良い方法でやるかをもっか思考錯誤中です。

自分なりにだいぶ効率がよくなってきたなと思ってまして
ここだけの内緒でヒケツを!

Point1
集めた原木は同じ長さのものを整然と配置

これはチェーンソーで裁断するときにとても便利です。
つまり、そのまま上からガーっと切って行けば
イチイチ原木をセットしなくて良いし足でキツク押さえる必要もありません。

ただ、注意は地面近くのは刃が地面にコスレ石や何かで傷つくと
刃が使用不能になってしまいます(経験者はカタル)のでその点は十分気を付けて

mori 001.jpg

Point2
裁断→カット→収納を一輪車単位で

これも過去の経験から学びましたが
裁断はいいとしてもカットと収納は一輪車単位がいいです。
何故かというと、カットしてばらけた薪をイチイチ別場所に
順々に置いていくなら、横に一輪車を待機させ
カットした薪を一輪車に置いてゆき
一杯になるとそれを運び収納する

こうすれば、カットした薪が山積みなって崩れないように積んでいく
時間が無くなり、場所も最小スペースで済み効率的です。

あと、肉体的にも同じ作業をずうううっと繰り返すよりは
色んな動作を平均的に続ける方が負担は少ないですし、
精神的にも飽きにくいです。

これはキヤノンなどが取り入れている“セル生産方式”と同じ発想ですよね。

mori 008.jpg

Point3
終わった後は自分にご褒美♪

これが一番重要かも^^
やっぱ重労働の後のスーパードライがなんてったってサイコーです
これのために一生懸命やるといっても過言ではありません!

普段はチト遠慮気味に飲みますが、この日はじぇんじぇん違います!
薪や自然とたわむれ(格闘?)、運動不足を解消して、どぶ~んとひと風呂浴びて
スーパードライ!
な~んてシアワセなんでしょ^^

やっぱ薪ストーブサイコーっすよ

素晴らしき地場ビルダーランド





【このお話の登場人物は・・・】


起死回生は無理かな~
[PR]
by ty37598 | 2011-02-17 06:36
<< ミストサウナが入れて失敗したモ... 光熱費ゼロ住宅2010年度年間... >>