ブログトップ

素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーターのブログ

ty37598.exblog.jp

自立循環型住宅研究会全国フォーラムに行って来ました

上野なうデス。

12月2日、自立循環型住宅研究会の全国フォーラムに行って来ました。
これは同研究会会員が自社の施工及び設計物件の温度湿度その他
色んなデータを取って分析し参加会員で色々検討しあうというもので
優勝、準優勝、審査員特別賞というものが参加者の投票で決まります

もちろん、賞を取るためのフォーラムではなく
それぞれが自社の建築のレベルアップの為に情報共有するもので
今回のエントリー社は10社で皆さんそれはそれは大変な努力をされて
発表資料をつくり、プレゼンされていました。

僕は聞いているだけでしたが皆さんホンントに真面目だなと思いましたし
こういう方に家をつくってもらえるお施主様はホントに幸せだろうなと^^

みなさん、こういう素材とこういう工法をすればどうなる?
という仮説を立てながら思い通りになった、ならなかった
ならなかったのは何が原因か?
もっと効果を発揮できる方法はあるのか?
ナドナド色んな意見を出し合うのです。

それを聞いて今後の物件の為の貴重な知識として蓄積されるんですね

いま、この住宅業界で一体どれだけの会社がこういう
真面目な取り組みをやってるのかと思えば
皆さんには申し訳ないくらいやってないのが現状なんですよね(^^ゞ

だからこそ、こういう研究会やそれを実践している会社は尊い存在なんです。

また、この研究会の主催者の野池政宏さんの知識と哲学が
参加メンバーに素晴らしく良い影響を与えているんです。

またまた、今回の特別審査員は南雄三さんという
プロならこの人を知らないのはモグリというくらいの方が
「この研究会は素晴らしい!!」と絶賛してくれました。

勉強ばかりではダメで
それを自分なりに咀嚼して実践して住まいのあり方の答えを出さなくては
ならないのです。

是非こういう地道な真面目な努力をされている人々がた~くさんいる
ということを知って下さいませませ。

【このお話の登場人物は・・・】


とにかく我慢だぜ。
[PR]
by ty37598 | 2010-12-03 06:19
<< 薪ストーブでPIZZA焼きまし... 光熱費ゼロ住宅~10,11月度... >>