ブログトップ

素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーターのブログ

ty37598.exblog.jp

断捨離で家づくりを考える

ロッテ優勝おめでとうー!

特にファンではないですが川崎時代からのイメージをこれだけ
払拭して台頭した球団はないんぢゃないかな。。。

++++++++++++++++++++++
パ・リーグは改革に成功しましたね^^

で、今日のテーマも自己改革するための手法とでもいいましょうか

そもそも、断捨離ってナニ?って感じですよね
何となく仏教とかインド的な雰囲気もしますが
バリバリの日本的価値観で↓ネットでの説明分

だんしゃり 断・捨・離とは、
自分とモノとの関係を問い直し、
暮らし・自分・人生を調えていくプロセス。
不要・不適・不快なモノとの関係を、
文字通り、断ち・捨て・離れ
引き算の解決方法によって停滞を取り除き
住まいの、暮らしの、身体の、気持ちの、人生の、
新陳代謝を促す・・・
著書

うーん。

シンプルエコライフを目指すにはとてもわかりやすい考え方だと思いますね。
で、家づくりに関してもそっくりこれが当てはまります。

不要・不敵・不快なモノとの関係を断ち捨て離れ―

例えば、家の建坪。家族分目一杯つくっても子供が独立して大きくなれば不要

設備が豪華だけのシステムキッチンは不敵

ビニルクロスや合板フロアは不快

これらを断捨離!

環境の3Rってよくいいますけど
Reuse,Recycle,Reduce。
僕は4Rだと言ってます!

Refuse

拒絶ですね。断ですよ断。

これが不要不敵不快なものは思い切って断捨離
していくと、自分の思いと予算の狭間で悩まずに
いつも言ってる住宅づくりの優先順位が簡単に付けられます^^

家族分MAXの間取りで意味無くデカクなる建坪
高価だけど寿命は安価なものとさほど変わらないシステムキッチン
何もしなくても色々働くトイレ
全室エアコンや床暖
ナドナド。。。

これを断捨離して、必要最小限の建坪にすれば材料や手間や資産税や
色んなものが大幅カット出来ます。
もちろん、無駄な冷暖房エネルギーも

コンパクトで高性能な家をつくれば全室エアコンなんてナンセンス
床暖も不要ですよね

と、色んな悩みが断捨離で解決するのだと思います。
折角、新築しても家の中は小物や不要なものが溢れかえっていては
可哀想ですよね(実際、こういうお宅は結構多いです)

で、捨てる⇒ゴミになる。
原因があるから結果があるので、最初から断(Refuse)しておけば
そういう結果にはならないんですよね。

安さだけの家や大手だけど寒くて暑い家は買ってしまうと
捨てることや離れることは難しいですよね
だったら『断』。

色んな事を断捨離で考える事はシンプルエコライフの近道とも言えるでしょう

【このお話しの登場人物は・・・】


阪神もそろそろ改革か。。。


e0024719_531666.jpg
[PR]
by ty37598 | 2010-10-20 05:31
<< 10/24~25OPEN HO... 恒例の煙突掃除をやりましたー >>