ブログトップ

素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーターのブログ

ty37598.exblog.jp

住宅の"夏”を解いた2社の工務店

素朴な疑問シリーズ

だから、“首都機能移転”のハナシはどこ行ったの?

++++++++++++++++++++++
暑い暑い夏が終わり、僕の所属する自立循環型住宅研究会の関東ゼミで
この夏の住宅性能と暮らし方を考える勉強会で
楽天Blogでもお馴染の2社の工務店さんが発表をしてくれました
スタッフ側で本物大好きさんにもたくさん手伝ってもらってるんです。

田村工業(株)さんと
(有)ヨシダクラフトさん

一応、僕たちが主催をしているので肝心な発表者がいないと成立しないので
2社に無理言ってお忙しいところお願をしたところ快諾をいただき
今回に至りました。

2番手で登場した田村社長


3番手には吉田社長


その後のワークショップで各地から集まった工務店さんたちと
意見交換。説明する田村社長


話を聞く吉田社長


一緒に議論する木村社長

家づくりは性能をしっかり考えてつくるのは当然ですが、
工務店や設計事務所はそのつくったあとの検証もするべきで
夏や冬にどれくらいの体感温度になってお施主様はどんな感想を
持っているのか等々の測定やヒヤリングも必要なんです。

これをすることにより色んな改善点や継続点が見えて
家づくりのしっかりとした根拠のある精度が高まるのです。

家をつくって終わりではなく、その後の顧客満足度も
追求していくことがつくり手、住まい手
双方にメリットがあるんぢゃないでしょうかね

夏場をいかにエアコンに頼らないで過ごすか
というプロにとって“永遠のテーマ”を
こういう地道な活動をやりながら解いていくことが
今後もとても重要なことだと思います。

てなことで、みなさんもこのような地道な活動をしている
家づくりに対して真面目なプロをパートナーとして
選んでくださいませませー。


【このお話しの登場人物は・・・】
田村工業(株)

(有)ヨシダクラフト



もう、次はないからね~
[PR]
by ty37598 | 2010-09-24 04:21
<< 住宅の高断熱化は病気が改善する! 9/11~12OPEN HOU... >>